お墓の花立が壊れたらどこに頼めばいいの?

こんにちは。

日本は、近年少子高齢化や未婚率の増加が何かとニュースになりやすい傾向にあります。

今の日本では、ご高齢の方と若年者の方の間で価値観にだいぶ差があるように感じます。

なぜこのようなことを書いたのかと言いますと、古き良きを大切にしてきた世代と、現状にうまく適応する力が重視される世代では、物事の見方や感じ方が違うのは当然のことなのかもしれません。

その例として挙げたいのが「お墓」です。

30年程前は、お墓を生前購入すること・または既存のお墓を継承していくのが一般的とされていました。

今やその流れが徐々に変化しつつあります。

冒頭で少しお話させていただいた少子高齢化・未婚化の増加により、お墓の継承が難しくなってきているのです。

そのため、お墓の今後について、まだお墓をお持ちでない方は購入すべきなのか、止めるべきなのか悩むところだと思います。

既存のお墓がある方は、維持や修理についてお考えの方もいらっしゃるかと思います。

皆様は、お墓の部分ごとの名称をどのくらいご存知でしょうか。

修理や維持を行う場合にどこが壊れたかによって費用に差が出ますので、把握しておくと良いかもしれません。

本日のタイトルは花立についてですが、花立は読んで字のごとく、お花を立てるところになりますので、お花を活ける場所のことをさします。

このようにお墓は、まだお持ちでない方も、もうすでにお持ちの方も何かしら疑問であったり、不安をお持ちの方が少なからずいらっしゃるのではないかと思います。

そのようなお悩みや疑問をお持ちの方に「お墓の相談センター」はご対応させて頂いております。

当センターは、神奈川県横浜市戸塚区に事務所を構えております。

また、こちらではご利用者様に安心・信頼してご利用していただくために、アドバイザーと対面式でお話して頂く形をとっております。

その中で、お墓のどのようなことに対してお悩みや疑問をお持ちなのかきちんとヒアリング致します。

例えばお墓の購入に関してお悩みの方でしたら、お墓を購入せず一定期間借りるタイプの「レンタルお墓」のご提案をさせていただいております。

お墓の維持や今後についても同様です。

お墓を購入する・しないに関わらず、両者の方にご満足頂けるご案内が可能です。

また、こちらでは既存のお墓の修理・リフォームのご相談も承っております。

「お墓の相談センター」では、お墓のご相談に対して幅広くご対応させていただいております。

お墓の修理については、まずどのような業者に依頼するのが正しいのか、相場はどのくらいなのかの知識が重要になってきます。

情報は見聞きすることで、いくらでも手に入る時代になりました。

ですが、手に入る情報量が多いため、判断に困ってしまうという側面もあります。

その点も安心してご相談頂けるのが、「お墓の相談センター」です。

当センターでは、商談・高品質の石材・施工・アフターサービス等、全てをクリアした業者のご紹介が可能です。

もちろん、当センターから業者へと繋ぎますので、安心してご相談して頂けます。

その際の業者への修理内容のご相談やご予算、お見積り作成等は全て無料ですので、お気軽にご相談して頂けたらと思います。

お墓の修理・リフォームに関して総合的に行っておりますので、墓石に限らず、タイトルにあります「花立」の修理や、外壁・塔婆立て等の修理もご相談ください。

ご利用者様から気になっている点をお話して頂ければ、それに応じたご提案をさせて頂きたく思います。

ただ、修理するだけでなく、デザイン性や耐久性も重視致しますので、配置や全体的のバランス等踏まえての作業を行います。

お墓の修理やリフォームは失敗したくないものです。

それだからこそ、業者選びにはこだわることが大切と思っております。

当センターの業者は、ご利用者の信頼・安心を得て修理させて頂きたいと思っておりますので、ご紹介させていただいたのち、ご利用者とのご縁があればぜひお声かけ頂けたらと思います。

まずはお電話からでもお気軽にご相談頂けたら幸いです。


投稿日:
お電話はこちら 045-719-5455 受付時間 9:00〜18:00 FAX 045-853-1413
メールでのお問い合わせ 24時間受付
電話する
お問い合わせ